子育て

リンクコーデなら!シンプルで上品なパリ発の子供服ブランド「Jacadi Paris」

投稿日:2020年1月25日 更新日:

子供服にハマっています。

元々、私自身が洋服好きです。学生時代はアルバイトで月に10万稼いでいた時期にそのまま服に10万使っていたほど。一生物が好きなので間違いないブランド選定は得意です。今でも学生時代の服は着ています。良いモノは良いのです。

ウチの子は2人とも娘ですが、父親である私も女の子の服でも十分楽しめます。というか、小さい子は女の子の服の方が種類も多い気がしますし、かわいいです。

新潟で買えるブランドは限られているので、やっぱり東京に行っていろんなお店を見て回っています。自分の服同様に子供の服も適当な服を着せたくないから。小さいころから良いものを身につけさせたいですよね。

代官山、自由が丘、銀座、新宿など、子供服ブランドが立ち並ぶ街を歩き回りました。

その中で特に気に入っているのが今回ご紹介する「Jacadi Paris」です。

 

 

パリ発の子供服ブランド「Jacadi Paris」とは?

Jacadi Paris ジャカディ

 

Jacadi /ジャカディ(@jacadi_jp) • Instagram写真と動画

 

フランスのパリ発の子供服ブランド「Jacadi Paris」。「ジャカディ」と読みます。

2018年に自由が丘に日本初めてのショップをオープン。

シンプルでかわいらしいデザインが、フランスのみならず世界的に人気なブランドです。

インスタグラムでセール情報、入荷情報や商品紹介などされています。ホームページはそこまで更新頻度が高くないのでインスタグラムを確認しましょう。

 

シンプルで襟元が特徴的なデザイン!リンクコーデがおすすめ!

我が家が買った服の一部です。

我が家は現在2歳と0歳の娘がいます。なので、服を買うならリンクコーデさせたいと思っています。しかし、リンクコーデできるブランドは少ない。

2人以上の女の子がいればリンクコーデさせたくなるじゃないですか?ジャカディはそんな我が家の願いを叶えてくれます。

ジャカディは「0~3歳」と、「3歳~12歳」の服でデザインも大きく分けています。分けていても、同じ生地を使っている服が多いため多少デザインが異なってもリンクコーデはできます。

例えば、上の写真のボーダーは色違いではワンピース、3歳~12歳用はトップスのリンクコーデ。

猫の柄のワンピースも同様です。

小さな星で描かれた植物のリバティ柄は、0~3歳児用は首元の襟付きワンピース、3歳~12歳用は襟なしのワンピースです。

一番下の白襟に紺色のボディのワンピースは、夏ごろに親戚の結婚式に出席の際に購入しました。一目ぼれで即購入しました。その後も、普段使いできるデザインだったので買ってよかったです。

 

シンプルだけど可愛いデザインが私は好きですね。上品です。派手なデザインのものはなく、どこか大人っぽい落ち着いた印象の服が多い。無地や総柄、リバティー生地も使用したアイテムがあります。シルエットも細身できれいなラインが出ます。

特に襟が特徴的で、変わった形の襟のデザインもあります。

 

サイズ感は細身なので、1サイズ上で購入したほうが長く着られます。普段の服が3歳サイズ(94~98㎝)なら4歳サイズ(104㎝)を購入する、といった感じですね。

長女は2歳7か月で身長93㎝でしたが、3歳サイズだとぴったり過ぎてすぐに着れなくなりそうでした。

ものによりますが、あるワンピースは1サイズアップで丈が2㎝しか変わらなかったので、長く着たいのであれば1サイズアップをおすすめします。

その他の商品の写真も参考までに上げておきます。

全部欲しくなるくらい可愛いデザインばかりです。

 

 

店舗はどこにある?

銀座店

現在実店舗は、

 

  • 自由が丘(東京)
  • 銀座(東京)
  • 吉祥寺(東京)
  • 神戸(兵庫)
  • 横浜元町(神奈川)
  • 新宿伊勢丹(東京)
  • 梅田(大阪)

 

の合計7店舗。東京はたくさんありますね。

私は、「自由が丘」「銀座」「新宿伊勢丹」の3店舗に行ったことがあります。

先日はサイズ欠けしていた服がどうしても欲しかったので1日で東京の3店舗を回って買いました。近くにあるので1店舗目で目当ての商品がなくても次にあるかもしれません。店員さんに他店舗の在庫状況は確認してもらえます。

電話でのお問い合わせで取り置きは可能ですが、セール品は不可だそうです。

 

EC(通販)サイトは日本にはないがフランスとアメリカサイトがある

残念ながら2020年1月現在、ECサイトはないため実店舗に行くしか正規での購入手段はありません。本当にECサイトがオープンしてくれないかと待ち遠しいです。

因みに、フランスサイトと、アメリカサイトにはECがあります。

 

Baby, toddler and kids clothes, children’s shoes and accessories | Jacadi Paris

 

Vêtements, chaussures enfants et bébé | Jacadi Paris

 

こちらで掲載されているアイテムはほとんど日本にも入荷しています。日本に海外通販はできませんが、参考までに商品の閲覧と価格を見ることができます。特に価格は代替や関税で変動するので目安になってしまいます。

因みに、新作はフランスやアメリカに入荷してから数週間遅れて日本に入荷すると店員の方に聞きました。

 

価格帯は?ワンピースなら7,000~14,000円程度で購入可能

決して安いとは言えない価格帯ですが、手が出ないことはありません。

ワンピースであれば7,000~14,000円程度。パーティードレスやリバティー生地のワンピースは10,000円を超えますが、無地系のデザインであれば10,000円以内で購入可能です。

結婚式などでおしゃれする際や、保育園に行かない土日に可愛いワンピースを着せたいなら、ちょうどいい価格のブランドといえるでしょう。

リンクコーデで2着買っても30,000円は超えないですからね。

 

まとめ

リンクコーデできるブランドはなかなかないのでジャカディは貴重な存在です。

特に、意外と無地、総柄系でかわいらしいデザインの子供服はあまりありません。結婚式やパーティー用のワンピースをお探しならジャカディで気に入る洋服が見つかるでしょう。

もちろん、普段使いできる服もたくさんあります。

まだ、日本では実店舗でしか買えないので、珍しいブランドですから出産等のお祝いでプレゼントすると喜ばれるかもしれません。

ぜひ一度覗いてみてくださいね。

 

 

 







-子育て
-, , ,

執筆者:

関連記事

【新米パパ必見】0歳児と2歳児の女の子がいる父親の1日のスケジュールを公開

今現在、0歳と2歳の娘がいます。 小さい子供がいると、朝の時間がとても貴重だしあっという間に過ぎていくことをひしひしと実感しています。時間がいくらあっても足りないくらい。 大変とは聞いていたけど、私も …

2児の父親である私が助けられた0~3歳児向けyoutubeチャンネル・動画5選!

トムやんさんによる写真ACからの写真   子どもがいる家庭であるあるですが、なかなか言うことを聞いてくれない時が多々あります。特に、外出先で駄々をこねて泣きわめかれると周囲の人に迷惑をかけて …


新潟県在住の30代会社員。奥さん、子供2人の4人家族。(2020年現在)
生まれてから今まで新潟以外で暮らしたことはありません。新潟大好き。
基本無趣味ですが、家事、育児、にリソースを割いていることが多いです。
他ブログですが4年間毎日更新した経験があるので、その経験を活かしてブログでの収益化を目指します。

詳細プロフィールはこちら